はじめに

無資格マッサージにご注意ください。


 あん摩マッサージ指圧師及び、はり師・きゅう師は国家資格であり、医師以外の者が無免許でこれらの行為を行った場合は、法律の規定により処罰の対象になります。

 しかしながら、近年、無資格でマッサージ類似業を営む者が急速に増加し、トラブルや事故が多発しております。

 つきましては、これらの施術を受けようとする皆様方には、こうした制度の内容を御理解いただき、有資格者による施術を受けていただきますようお願いいたします。

 我々、宮崎県マッサージ師会に所属する会員は、全員が国家資格を有しており、また、会員の治療院には、右の写真のような『国家資格者の証』の看板を掲げておりますので、安心して治療を受けていただけます。

 この他にも、宮崎県マッサージ師会では、無資格・無免許の施術者から国民の健康を守り、正しいあん摩マッサージ指圧、はり・きゅう治療を普及させるため、様々な活動に取り組んでおります。 

国家資格について

 あん摩マッサージ指圧師及び、はり師・きゅう師は、文部科学大臣または厚生労働大臣の認定する養成施設等において、解剖学,生理学,病理学,公衆衛生学,リハビリテーション医学などの基礎医学、ならびに、はり・きゅう・マッサージ理論及び実技,経絡経穴概論,東洋医学概論などの専門学について、3年間に及ぶ教育と実習を受け、国家試験に合格した者に与えられる資格です。

 さらに、あん摩マッサージ指圧及び、はり・きゅうの施術所の開設にあたっては、必ず、都道府県知事または保健所へ届け出て、立会い検査を受けなければなりません。

 国家資格を持たず、また保健所へも無届けの業者が急速に増加し、不適切な施術による健康被害が多く報告されております。

 これらの行為は、以下の法律の規定によって固く禁じられており、違反した場合には処罰の対象となります。



あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律

第1条
医師以外の者で、あん摩、マッサージ若しくは指圧、はり又はきゆうを業としようとする者は、それぞれ、あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許又はきゆう師免許(以下免許という。)を受けなければならない。
第13条の7
次の各号のいずれかに該当する者は、50万円以下の罰金に処する。
1.第1条の規定に違反して、あん摩、マッサージ若しくは指圧、はり又はきゆうを業とした者